MENU

脱毛サロンで脱毛完了するまでの回数はどれくらい?

サロンでの脱毛をするには、毛周期に合わせて施術するので、1回ではなくて数回以上派通わないと完了しません。では何回の施術で綺麗なツルツルの肌になれるかというと6~12回が普通です。でも何回で良いかとなると個人差があって、毛の量が多いかたはそれだけ多く通わないと終了しません。

6~12回の施術の進行具合ですが、施術回数を重ねていくと毛の量は少しずつ少なくなっていきます。ですから、少しずつ薄くなっていくので、途中でサロンへ通うのを止めてしまう人もいるようです。毛が薄くなってくると自己処理もそんなに難しくなくなっていくのが理由かも知れません。でも、途中で通うのを止めると次第にもとの状態に戻っていく可能性が高いのです。サロンで脱毛して貰う以上は、完全に脱毛施術が終了するまででないと意味がなくなってしまいますからね。

何回通えば本当に毛が生えてこなくなるのが心配なら、回数無制限サロンへ通った方が良いのです。脱毛サロンで脱毛をして貰うには、時間が掛かります。ですから本当の美肌を得られる為には、10回以上通う必要があることは承知してから行きましょう。 渋谷でおすすめの脱毛サロン

脱毛完了に時間がかかる理由

脱毛完了に時間がかかる理由は、毛周期が関係しています。 レーザー脱毛や光脱毛は毛の黒色にのみ反応するようになっていて、黒色のメラニン色素に対して照射することで毛穴組織にダメージを与えていきます。 脱毛に時間がかかるのは、毛周期というヘアサイクルがあるからで、毛周期は3つのサイクルを常に繰り返しています。 それは成長期、退行期、休止期であり、これら3つのサイクルの中で照射すると効果的なのが成長期になります。 毛が毛乳頭と密着している時期に熱を加えて破壊すれば、毛の再生を難しくすることができます。

しかし成長期にある毛は全体の20~30%なので、回の照射で毛穴組織にまで効くのは全体の20%ほどに過ぎません。 従って照射後に毛が抜け落ちてもまた生えてくる毛は7~8割もあります。 残った7~8割の毛は再度照射する必要があり、それで20~30%を減らしていかないといけません。 脱毛完了までに時間がかかるのは、毛周期の時期をずらして処理する必要があるからです。 脱毛処理する場合、成長期に合わせて繰り返し行っていく必要があるので時間がかかるのです。 池袋でおすすめの脱毛サロン

光脱毛は毛周期に合わせて行うのが良い

光脱毛は毛周期に合わせて行うのが良いとよく言われます。 それはその通りで、脱毛する場合、毛周期に合わせないとうまく脱毛ができません。 光脱毛は1度の脱毛施術を受ければそれで終わりではないからです。

光脱毛は数回に分けて一定の周期で施術を繰り返していかなくてはなりません。 それには毛周期が関係していて、成長期、退行期、休止期の3つにわかれています。 肌の表面から出ているムダ毛である成長期に照射することで、初めて光脱毛は効果を発揮できるのです。 つまり光脱毛を受けた時に脱毛効果が得られるのは、成長期にあるムダ毛なのです。

光脱毛は毛周期に合わせて行う必要があり、次の成長期に生えてきたムダ毛に合わせてやらないとちゃんとした効果は得られません。 通常、光脱毛が2ヶ月に1回、3ヶ月に1回の周期でするのは、成長期のムダ毛にターゲットを絞っているからです。 毛周期を理解して毛が成長する時期に脱毛することが、光脱毛の効率につながるのです。 光脱毛を受ける場合、しっかり脱毛していくためには、毛周期に合わせて行うのは必至なのです。 札幌のおすすめ脱毛サロン 新宿でおすすめの脱毛サロン

更新履歴