MENU

光脱毛は毛周期に合わせて行う


光脱毛は毛周期に合わせて行うのが良いとよく言われます。
それはその通りで、脱毛する場合、毛周期に合わせないとうまく脱毛ができません。
光脱毛は1度の脱毛施術を受ければそれで終わりではないからです。
光脱毛は数回に分けて一定の周期で施術を繰り返していかなくてはなりません。
それには毛周期が関係していて、成長期、退行期、休止期の3つにわかれています。
肌の表面から出ているムダ毛である成長期に照射することで、初めて光脱毛は効果を発揮できるのです。
つまり光脱毛を受けた時に脱毛効果が得られるのは、成長期にあるムダ毛なのです。
光脱毛は毛周期に合わせて行う必要があり、次の成長期に生えてきたムダ毛に合わせてやらないとちゃんとした効果は得られません。
通常、光脱毛が2ヶ月に1回、3ヶ月に1回の周期でするのは、成長期のムダ毛にターゲットを絞っているからです。
毛周期を理解して毛が成長する時期に脱毛することが、光脱毛の効率につながるのです。
光脱毛を受ける場合、しっかり脱毛していくためには、毛周期に合わせて行うのは必至なのです。